シャンプーに頼るよりもAGA治療薬

シャンプー

頭皮ケアをすることで健全な毛髪が育まれ易くなります。しかし所謂育毛シャンプーを使用したとしてもAGAを改善することは難しいのです。

根本の原因はDHTと呼ばれる物質なのですが、DHTは育毛シャンプーを使用しただけでは食い止めることはできません。対策の為にはAGA治療薬を使用するのが最も有効です。

治療薬としては内服薬がありますが、この薬を用いることでDHTの増加を抑制することができます。脱毛を引き起こす物質が抑えられることによって薄毛の進行が緩やかになり薄毛になり難くなるのです。

また、発毛環境も整えることができる為、発毛させる為の地盤作りにも有効性があると言えるでしょう。治療薬にはもう一つ外用薬がありますが、外用薬は発毛を促進する役割があります。

内服薬だけでは発毛させることは難しいとされていますので外用薬も併用して対策をした方が効果的です。両者をセットで使用することで相乗効果に期待ができますので、AGA対策の際には同時に使用することを心掛けた方が良いと言えます。

AGA克服